[一覧へ戻る

 番号 日付  題名 投稿者 返信元  読出数
281 3/19(金)
23:31:39
 症状報告(49) ― 「また再発しました」続編  メール転送 芦田宏直  No.124  2839 

 
 夕方、学校を早退させてもらって病院へ駆けつけましたが、本人は、少なくとも私の前では元気でした。朝起きたら、足から下の感覚がゼロ。足がまったくない状態になっていたみたいです。足がない、とか言って女医に泣きついていたみたいです。ただし、足は動きます。ベッドの上で「ほら、動くよ」と実際動かしていました。感覚神経がマヒし、運動神経はなんとか保持されているみたいです。

 MRI検査では、やはり以前と同じ箇所に軽い炎症の痕跡がある、とのこと。文字通り「再発」です。同じ箇所に「再発」を繰り返しているのが家内の特長。この病気は何度も繰り返す、という意味の時間的な「多発」と、場所も不特定に生じるという空間的な「多発」の二重の意味があるのですが、家内の「多発」はほとんど同じ場所で起こっている、という意味で空間的な「多発」ではありません。やはり首下の骨髄のところで炎症が起こっています。

 3週間前から退院準備のための週末退院を始め、先週の土日(金曜日の夜:12日から日曜日:14日の昼すぎまで)も自宅に帰っていましたが(今日も週末退院の予定でした)、すでに先週の帰宅時は少し調子がおかしく、背中の当該箇所が痛い、とは言っていました。この症状は、昨年の発病以前から、毎年「春分の日」前の一週間くらいはいつも起こっていた“症状”です。この時期は、家内の免疫特異日(特異週)と言えます。

 治療の問題としては、インターフェロンベータが効いていないためにこうなったのか(別の治療が必要になる)、効いていたからこそ感覚神経のマヒでとどまったのか(インターフェロンベータの投与量の適正化が課題になる)、その判断が重要になります。今日、明日の検査結果と分析は、その一点に関わっています。

 先生たちも看護婦さんたちも、3月中にも退院の予定だったのに、ということで本人の気持ちの落ち込みを気にしていたらしい。落ち込む家内を気遣って、担当医のF女医が、昼食食べますか、と家内に聞いたら、家内は「先生が傍にいてくれるだけで安心」と答えたらしい。それを聞いたF女医は目を真っ赤にしていたらしいから、周りの人たちも懸命だ。私だけがいざというときに役に立っていないということか。

 家内がMRI検査のときには、私は虎ノ門パストラル(http://www.pastoral.or.jp/index.html)で、例の経済産業省の最後の委員会(http://www.ashida.info/jboard/read.cgi?num=212)に出席していた。この報告はまた別の機会に譲るが、こういった選択(家族か仕事か)は難しい。かけがいのないもの、それが家族であることはもちろんであるが、しかしかけがいのない仕事というのもある。何も経産省の仕事だから、というのではなく、学校の仕事が私にとっては分刻み、秒刻みでかけがいのないものだ。

 しかし、こういった“認識”は得てして一人よがりと思い上がりによってできあがっている(ほとんど例外なくそうだ)。それに、仕事というものは、代理可能でないユニークな仕事を組織の日常時(組織の普段)に変えていくことでもある。その意味でも仕事“主義”は間違っている。しかし、そうであったとしても、「でもね」と言いたくなるときもある。それは男の“気”とでも言うものだ。家内が私の前では元気なの(元気に見せるの)が、女の“気”であるように。


124 家内が緊急入院しました。 メール転送 芦田宏直 ↑この記事を引用して返信を書く
    ┣ 125 症状報告 メール転送 芦田宏直
    ┣ 128 症状報告(2) メール転送 芦田宏直
    ┣ 134 症状報告(3) メール転送 芦田宏直
    ┣ 135 症状報告(4) メール転送 芦田宏直
    ┣ 136 メール転送
    ┣ 137 症状報告(6) ― フライパンとフライパンカバー メール転送 芦田宏直
    ┣ 138 症状報告(7) ― 退院が決まりました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 139 症状報告(8) ― 自宅前の桜 メール転送 芦田宏直
    ┣ 140 返信: 家内が緊急入院しました。 メール転送 岡村 和恵
    ┣ 144 症状報告(9)― 再入院しました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 145 症状報告(10) ― この病こそ、気の病。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 147 症状報告(11) ― 分別ゴミの思想と治療の言葉 メール転送 芦田宏直
    ┣ 148 症状報告(12) ― 料理、受付、再退院 メール転送 芦田宏直
    ┣ 149 症状報告(13) ― 仮退院 メール転送 芦田宏直
    ┣ 150 再入院!大変ですよね。 メール転送 岡村
    ┣ 152 メール転送
    ┣ 153 症状報告(14) ― 本日(14日)、退院します。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 155 症状報告(15) ― 再々入院 メール転送 芦田宏直
    ┣ 157 症状報告(16) ― 再々入院その後 メール転送 芦田宏直
    ┣ 159 症状報告(17) ― そして息子が倒れた メール転送 芦田宏直
    ┣ 162 症状報告(18) ― 〈人生〉を語ってはいけない メール転送 芦田宏直
    ┣ 163 症状報告(18)補遺 ― 人生を語ってはいけない メール転送 芦田宏直
    ┣ 164 症状報告(18)続・補遺 ― 人生を語ってはいけない メール転送 芦田宏直
    ┣ 169 症状報告(19) ― 松阪牛騒動と食器洗い機 メール転送 芦田宏直
    ┣ 170 症状報告(20) ― 女子高生を許さない メール転送 芦田宏直
    ┣ 174 症状報告(21) ― 『サミット』と『さえき』 メール転送 芦田宏直
    ┣ 175 症状報告(22) ― 仮退院の三日間はスリリング メール転送 芦田宏直
    ┣ 177 症状報告(23) ― 鹿児島小平さんからのメール メール転送 芦田宏直
    ┣ 179 症状報告(24) ― 鹿児島・小平さんからの返信 メール転送 芦田宏直
    ┣ 181 症状報告(25) ― 退院後の検査 メール転送 芦田宏直
    ┣ 190 症状報告(26) ― また入院してしまいました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 191 症状報告(27) ― 感謝します。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 192 症状報告(28) ― 先生と家内に呼ばれた メール転送 芦田宏直
    ┣ 194 症状報告(29) ― 多発性硬化症ではない? メール転送 芦田宏直
    ┣ 216 症状報告(30) ― 『免疫革命』の革命性 メール転送 芦田宏直
    ┣ 237 症状報告(31) ― 日赤は救急病院だった。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 238 症状報告(32) ― 突然の来客と東京女子医大への転院 メール転送 芦田宏直
    ┣ 240 返信: 家内が緊急入院しました。 メール転送 山田千果
    ┣ 241 返信: 家内が緊急入院しました(千果さんへの返信)。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 243 症状報告(33) ― 拾う神 メール転送 芦田宏直
    ┣ 244 症状報告(34) ― 16日に東京女子医大に転院 メール転送 芦田宏直
    ┣ 245 症状報告(35) ― 転院、無事終了 メール転送 芦田宏直
    ┣ 246 症状報告(36) ― 牡蠣フライはもう作らない メール転送 芦田宏直
    ┣ 248 返信: 症状報告(36) ― おいしい牡蠣フライの作り方 メール転送 芦田宏直
    ┣ 249 症状報告(37) ― フジテレビ跡地の公園 メール転送 芦田宏直
    ┣ 254 症状報告(38) ― 休むための大掃除 メール転送 芦田宏直
    ┣ 257 症状報告(39) ― お正月と紅白のその後 メール転送 芦田宏直
    ┣ 258 症状報告(40) ― 母親が泣いていた メール転送 芦田宏直
    ┣ 259 症状報告(41) ― 「お見舞い」ではなくて、「看病」 メール転送 芦田宏直
    ┣ 260 症状報告(42) ― 新治療方針 メール転送 芦田宏直
    ┣ 263 症状報告(43)  ― いちごは腐っている メール転送 芦田宏直
    ┣ 266 症状報告(44) ― 本当の「症状報告」 メール転送 芦田宏直
    ┣ 267 症状報告(45) ― 帰ってきました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 268 症状報告(46) ― とりあえず、「合格」しました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 269 症状報告(47) ― また帰ってきました(ナガシマは入院しましたが) メール転送 芦田宏直
    ┣ 280 症状報告(48) ― また再発しました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 281 症状報告(49) ― 「また再発しました」続編 by 芦田宏直
    ┣ 284 症状報告(50) ― 長嶋監督に会った。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 290 症状報告(51) − 明日、帰ってきます。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 301 症状報告(52) ― 退院します。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 302 症状報告(53) ― こんな返信がありました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 311 メール転送
    ┣ 317 症状報告(55) ― またパルス メール転送 芦田宏直
    ┣ 318 症状報告(56) ― 説明に誤りがありました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 319 症状報告(57) ― 検査結果は「異常なし」 メール転送 芦田宏直
    ┣ 320 症状報告(58) ― 「暗い」と言われた メール転送 芦田宏直
    ┣ 345 症状報告(59) ― またまた点滴 メール転送 芦田宏直
    ┣ 348 症状報告(60) ― まだ良く生き延びている メール転送 芦田宏直」
    ┣ 362 症状報告(62) ― 特技は難病 メール転送 芦田宏直
    ┣ 375 症状報告(63) ― 気分は高木ブー メール転送 芦田宏直
    ┣ 407 症状報告(64) ― 帰り道が危ない メール転送 芦田宏直
    ┣ 1053 症状報告(65) ― 退院後1年経ちました。 メール転送 芦田宏直
    ┣ 1076 症状報告(66) ― 台風とキリスト教 メール転送 芦田宏直
    ┣ 1115 症状報告(67) ― またまた再発、再入院 メール転送 芦田宏直
    ┣ 1116 症状報告(68) ― 家内も私も元気です。 メール転送 芦田宏直


 [一覧へ戻る]

281番まで読んだとして記録しました。[新着]モードで未読を表示します。