[一覧へ戻る

 番号 日付  題名 投稿者 返信数  読出数
402 1/2(日)
23:35:37
 魔裟斗と山本KID徳郁との戦いは凄かった … 。  メール転送 芦田宏直  3434 

 
紅白をリアルタイムで見ていたので、気にしていた魔裟斗(http://www.so-net.ne.jp/feg/profile/ma_masato.html)と山本KID徳郁(http://www.purebred.co.jp/fighters/kid/)の戦いを昨日一日遅れのビデオで見ましたが、いやー参りました。凄かった。

こんな試合は畑山と坂本のライト級世界タイトルマッチ(http://www.ashida.info/trees/trees.cgi?log=&search=%83%7b%83N%83V%83%93%83O&mode=and&v=5&e=msg&lp=5&st=0)以来です。これまでのどんなK1(http://www.so-net.ne.jp/feg/k-1/)の戦いよりもドキドキする戦いでした。

うまさは魔裟斗が一枚上手でしたが、山本KIDもなかなかのもので、片時も目が離せませんでした。どっちが勝ってもよかった。曙戦もボブサップ戦も彼らの戦いに比べればはるかに三流でした。この二人はこれから死ぬまで戦い続けることになるでしょう。楽しみな二人です。紅白で言えば、(第55回紅白歌合戦の)島倉千代子と前川清との戦い(http://www.ashida.info/jboard/read.cgi?num=398.397.1)のようなものでした。大晦日ならでは、と言えます。これくらいの番組がないとお金がなくてテレビしか楽しみのない家族にはたまりません。悔いはありませんでした。家にいて(貧乏で)よかった。


  返信を書く [一覧へ戻る]

402番まで読んだとして記録しました。[新着]モードで未読を表示します。